東京水の都フォーラム

「東京水の都フォーラム」では、運河の現状と可能性を考えるきっかけづくりのために、「日本橋クルーズと東京スカイツリー船上見学」と「江戸運河めぐり」の2本のプログラムを実施しています。

※現在はプログラムの運行はしていません。ご注意ください。


東京水の都フォーラム:日本橋クルーズと東京スカイツリー船上見学のご案内
東京水の都フォーラムの「日本橋クルーズと東京スカイツリー船上見学」は、建築家による詳しい解説で、名橋が架る日本橋川をくだり、江戸以来の運河をたどりながら、川面に映る東京スカイツリーを眺めるポイントまでを行く船旅です。途中、水位が異なる場所を航行するため、船用のエレベーターも体験します。 運河をめぐる知的な社会科見学会に、ぜひ、ご参加下さい。

日本橋-東京スカイツリールート

日本橋船着場〜日本橋川〜隅田川〜小名木川〜扇橋閘門〜横十間川〜東京スカイツリー近く /帰路は逆順/所要時間2時間〜2時間半


現在、実施予定はございません。



■案内人:阿部彰〈建築家〉 吉田実<建築家>ほか 
■参加費:3500円(舟代+資料代+保険料) ※6
同伴の中学生以下は1500円 ※5
■集合場所:日本橋船着場
■定員:30名(お申込み先着順) 
■協賛:株式会社ジール(使用船舶ゼンフリート号所有会社)
(使用船舶には屋根がありませんが雨天も実施します。)
■主催:東京水の都フォーラム

東京水の都フォーラム主催「社会科見学会」のお申し込みはこちら
  ※開催日当日は、ウェブからのお申込みはできません。
    チラシに掲載のお電話までお問い合わせください。
 

■お問い合わせはこちら

日本橋クルーズと東京スカイツリー船上見学チラシ(主催:東京水の都フォーラム)
イベントチラシ(PDF/472kb)


(※1)お申し込みいただいた方には、残席確認後、「銀行振込みでのご入金方法」をお送りします。 2日過ぎても返信がない場合は、お手数でもお問い合わせ下さい。(※2)閘門通過時に、水門より水滴が落ちてまいります。カッパのご用意をお薦めします。(※3)雨天でも実施します。舟には屋根がございませんので、必ずカッパをご用意下さい。 なお、強風などのために船舶の運行が不可能な場合は中止の可能性があります。(※4)残席情報や満席の場合などは、このWebサイトで告知します。 (※5)就学前のお子様のご同伴はご相談下さい。(※6)参加費はお振込みにて承ります。当日受付でのお支払いは原則お受けいたしません。なお、キャンセルの際は、お早めにご連絡下さい。なお、前日・当日のキャンセルは全額申し受けます。

 
 


小中学生と一緒に中央区の川と運河を船で巡り、歴史と文化を学びながら、水辺の再生とまちづくりについて考えるプログラムを共催します。東京都中央区の小学4・5年生と中学1・2年生の方対象に無料で参加できます。詳しくは特設ページをご覧ください。

応募締切:2012年4月19日
※現在は、募集していません。

 

 



「江戸運河めぐり」コースは、隅田川から清洲橋とともに東京スカイツリーを遠望したり、日本橋川に残る江戸城の城壁を間近に眺め江戸時代に思いをはせたり、季節や実施時間帯によって、便ごとに様々なコースを実施していきます。


次回:現在、募集していません。

 

 

社会科見学会の風景(東京水の都フォーラム)
 

 

中央区・日本橋船着場

大きな地図で見る

東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅B6出口徒歩1分/東京メトロ東西線・銀座線・都営浅草線「日本橋」駅B12出口徒歩3分 「日本橋」の橋詰「滝の広場」(野村證券様手前・交番脇)にあります。